RIKYUU.JP

ハーブティーの効能と効果を紹介

ユーカリ茶の効能や副作用を紹介、風邪やインフルエンザ予防に効果的!?

更新日:


ユーカリはコアラの主食として有名な植物ですが、ハーブティーにも利用されています。風邪予防や冷え性改善デトックスなどの効能があり、リフレッシュやリラックスしたい際にもおすすめしたいハーブティーです。
今回は、そんなユーカリ茶の効果や飲み方、アロマの効能などについてご紹介します。

ユーカリ茶とは

ユーカリはフトモモ科に属する植物の一種で、オーストラリアなどを原産地とする常緑高木です。オーストラリアの先住民族アボリジニによって薬草として利用され、のちにヨーロッパなどにも広まりました。現在では精油やハーバルバス、ハーブティーなどとして親しまれ、観葉植物としても人気があります。ユーカリ茶に含まれる主な成分はシネオール、タンニン、カリウムなどです。

味香り

ユーカリ茶には草のような風味がありますが、後味はすっきりしています。香りは爽やかですが、少々独特の香気があります。

効果効能

ユーカリ茶には殺菌作用や抗菌作用、抗ウイルス作用がありますので、風邪やインフルエンザの予防対策やケアに役立ちます。飲用するだけでなく、うがい薬として使用しても効果的です。血液の流れを促進する作用もあるため、冷え性改善や、血行不良が原因で起こる頭痛や肩こりなどの改善にも期待できます。カリウムも含まれていますので、利尿作用にも期待でき、むくみの改善やデトックスにも役立つといわれています。また、抗アレルギー作用もありますので、花粉症や喘息などの症状緩和にも役立ちます。さらに炎症を抑える作用もあるため、リウマチや関節炎を和らげる効果にも期待できます。そのほか、リフレッシュ効果やリラックス効果、口臭予防や去痰作用などの効能があるといわれています。

他にも、むくみ改善やデトックス効果のあるハーブティーを紹介

はと麦茶の効能、味や香りは?吹き出物に効果的!?

はと麦は、漢方や薬草として特に日本や中国で親しまれてきたハーブです。ハーブティーとしても愛用されてお ...

続きを見る

アロマの効能

ユーカリの香りには、呼吸器の炎症などを鎮める作用があるといわれています。ユーカリ茶の蒸気を吸い込むことによって、鼻詰まりや花粉症、喉の痛みや痰の絡みなどの症状が軽減するなどの効果に期待できます。また、ユーカリの香りには免疫機能を活発にする働きがあるといわれていますので、免疫力アップにも効果を発揮する可能性があります。精神面でも効能があり、頭をクリアにする作用があるため集中したい際やリフレッシュしたい際にも役立ちます。鎮静作用もありますので、緊張をほぐしてリラックスしたい時や気持ちを安定させたい時にもおすすめの香りです。

副作用デメリット

ユーカリには毒性があるため、大量に摂取しないよう注意しましょう。毎日の飲用は避け、不調が現れた場合に適量を飲むことをおすすめします。

入れ方飲み方

ユーカリ茶の入れ方

1.ティーポットとティーカップにお湯を注ぎます
2.温まったらティーポットのお湯のみを捨てます
3.ティーポットにユーカリ茶葉を入れます
4.お湯をティーポットに入れ、フタをして3分程度蒸らします
5.ティーカップのお湯を捨て、出来上がったユーカリ茶を注ぎます。

ユーカリ茶の飲み方

ユーカリ茶は、ブレンドではなくシングルで飲むことをおすすめします。独特の風味が気になる場合は、蜂蜜などの甘味を加えるとマイルドな味わいになりますよ。

まとめ

ユーカリは小さな葉っぱも可愛らしく、空気を清浄してくれる作用もありますので、観賞用に育てるのもおすすめですよ。ストレスがたまったり調子が悪いなと感じた時は、ユーカリ茶の味と香りを楽しんで心身の癒しに役立ててくださいね。







-ハーブティー

Copyright© RIKYUU.JP , 2018 All Rights Reserved.