RIKYUU.JP

ハーブティーの効能と効果を紹介

ミツバ茶の効能と飲み方の紹介

更新日:


ミツバは、香味野菜として日本の食卓ではお馴染みの植物です。食材だけでなくハーブティーとしても使用されており、冷え性改善やリラックス効果などに期待できます。
今回は、そんなミツバ茶の効果や効能、入れ方や飲み方などについてご紹介します。

ミツバ茶とは

ミツバはセリ科に属する植物の一種で、日本や東アジアなどに自生する多年草です。日本では古くから料理の香味野菜として親しまれ、和食には欠かせない食材として親しまれています。乾燥させた葉をお茶として飲用することもあり、ハーブティーとしても利用されています。ミツバ茶に含まれる主な成分は、ビタミン類、ミネラル類、鉄分などです。

ミツバ茶の味・香り

ミツバ茶は、草を思わせる味わいをしています。香りはミツバ特有の爽やかな香りです。

ミツバ茶の効能・効果

ミツバ茶には血液の循環を活発にする働きがあるため、冷え性や血行不良の改善に効果があり、血液の巡りの不調が原因で起こる脳貧血対策にも有効だといわれています。鉄分も含まれていますので貧血の予防にも役立ちます。鎮静作用もあるため、気持ちを落ち着かせたり、イライラを鎮めるなどのリラックス効果にも期待できます。リラックス効果によって不眠の改善にも役立ち、安眠効果にもつながります。また、食欲を増進させる働きや消化を促進する働きがあり、食欲不振や胃もたれなどの緩和にも有効です。さらに、ミツバ茶には解毒作用があるともいわれているため、老廃物や毒素を排出するなど体内のデトックス効果にも期待されています。そのほか、消炎作用、鎮咳去痰作用などの効能があるといわれています。

他にも冷え性に効果的なハーブを紹介

クコティーの効能を紹介!どんな味?むくみや冷え性に効果的!?

クコは、不老不死に役立つとして中国で古くから生薬や薬膳などに利用されてきた植物です。近年ではクコの実 ...

続きを見る

ジンジャーティー(生姜湯)の効能を紹介!風邪に効果的!?

ショウガの名でお馴染みのジンジャーは、身体の冷えや風邪などを改善するスパイスとして世界各地で愛用され ...

続きを見る

ミツバ茶の副作用デメリット

ミツバ茶は、特に副作用などの確認はされていません。お茶として適切な量を飲用する限り、特に心配はないといわれています。

ミツバ茶の入れ方・飲み方

ミツバ茶の入れ方

1.カップに沸騰したお湯を入れて温め、カップが温まったらお湯を捨てます
2.カップのフィルターにミツバ茶葉を入れます
3.お湯を注ぎ、10分程度蒸らします
4.フィルターを取って、出来上がったミツバ茶をいただきましょう
なお、ミツバ茶は流通していることが極めて少ないため、手に入りにくい際は自作してみましょう。スーパーなどでミツバを購入し、乾燥させるか、新聞紙にくるんで冷暗所に数日おき、半乾燥状態にして使用します。

ミツバ茶の飲み方

ミツバ茶は食事の際やティータイムなど、様々なシーンで飲用できます。食欲増進の効果もあるため、夏バテ解消にもおすすめです。

まとめ

ミツバは身近な食材ですが、ハーブティーとしても様々な効能が期待できるため、今後も注目していきたい健康茶の一つです。爽やかな香りを楽しみながら、日々の健康にミツバ茶を取り入れてくださいね。

-ハーブティー

Copyright© RIKYUU.JP , 2018 All Rights Reserved.