RIKYUU.JP

ハーブティーの効能と効果を紹介

セントジョーンズワートの効能と効果を紹介!気になる副作用は?

更新日:


セントジョーンズワートは、抗うつ作用があるとして近年注目されているハーブです。ハーブティーとしても利用され、気分の落ち込みやPMSなどの症状に有効なお茶として知られています。
今回は、そんなセントジョンズワートティーの効能や効果などについてご紹介します。

セントジョーンズワートとは

セントジョンズワートはオトギリソウ科に属する植物の一種で、ヨーロッパやアメリカなどに自生する多年草です。古くから薬草として使用され、ヨーロッパでは伝統的医薬品としても有名です。現在ではその抗うつ作用が注目され、抗うつ薬やサプリメントなどに利用されています。ハーブティーとしても人気があり、特に精神面に良い効能があるお茶として親しまれています。セントジョンズワートティーに含まれる主な成分は、フラボノイド、ヒペリシン、ヒペルフォリンなどです。

セントジョンズワートティーの味香り

セントジョンズワートティーにはかすかな甘みと苦みがあり、比較的飲みやすいお茶といわれています。香りは、清々しい草木の香りです。

セントジョンズワートティーの効能効果

セントジョーンズワートティーには脳内のセロトニン濃度を上げる働きがありますので、気分の落ち込みを和らげたり、イライラや不安感を軽減する効果、不眠を改善する効果などがあります。更年期障害やPMS(月経前症候群)など、女性特有の気分のアップダウンを緩和することにも役立ちます。鎮痛作用もあるため、腰痛や神経痛生理痛などを和らげる効果にも期待できます。また、抗炎症作用もありますので、胃の炎症や胃潰瘍などの緩和にも効果的です。さらに、セントジョンズワートティーは外用薬としても効能があり、火傷や日焼けなどのケアや、ニキビなどの予防にも有効だといわれています。筋弛緩作用もありますので、筋肉のコリや筋肉痛、腰痛やリウマチなどのケアにも利用できます。

他にも、ニキビや吹き出物などのお肌に効くハーブティーを紹介

ルイボスティーの効能を紹介!妊活に効果的な味とは!?

ルイボスティーは、美容やアンチエイジングに効果があるとして近年特に注目されているハーブティーです。美 ...

続きを見る

オリーブティーの効能・効果を紹介!アンチエイジングやニキビに効果的!?

オリーブは、オリーブオイルや塩漬けなどで有名ですが、ハーブティーにも利用されています。美容面に効能が ...

続きを見る

どくだみ茶の効能!ダイエット効果やむくみ改善に効果的!飲み過ぎは要注意!

ドクダミは、10種の薬効があるとして「十薬」という生薬名が付けられているハーブです。ハーブティーとし ...

続きを見る

セントジョンズワートティーの副作用デメリット

セントジョーンズワートティーには医薬品との相互作用があるため、服薬中の方は飲用前に医師に相談しましょう。妊娠中や授乳中の方も摂取を避けてください。また、常用によって副作用が起こることがありますので注意しましょう。

セントジョンズワートティーの入れ方飲み方

セントジョーンズワートティーの入れ方

1.ティーポットとティーカップにお湯を注ぎます
2.温まったらティーポットのお湯のみを捨てます
3.ティーポットにセントジョンズワートの茶葉を入れます
5.お湯をティーポットに入れ、フタをして3分程度蒸らします
6.ティーカップのお湯を捨て、出来上がったお茶を注ぎます

セントジョーンズワートティーの飲み方

セントジョーンズワートティーは、気分が塞いだときに飲むと気持ちをリフレッシュしてくれます。また、就寝前に飲むと安眠効果に期待できます。

まとめ

セントジョーンズワートティーは気持ちを明るくしてくれるハーブティーです。他のハーブとブレンドするのもおすすめですよ。セントジョーンズワートティーで朗らかな気分を保って、生き生きとした毎日を送ってくださいね。







-ハーブティー

Copyright© RIKYUU.JP , 2018 All Rights Reserved.