RIKYUU.JP

ハーブティーの効能と効果を紹介

ワイルドストロベリーの味と驚く効果・効能を紹介!

更新日:


ワイルドストロベリーは、幸運や奇跡を呼ぶといわれている野イチゴの一種です。果実はジャムなどに利用されますが、葉の部分はハーブティーに使用されています。鉄分を多く含むため、貧血症状にお悩みの方には特におすすめのお茶です。
今回は、そんなワイルドストロベリーティーの効果や飲み方などについてご紹介します。

ワイルドストロベリーとは

ワイルドストロベリーはバラ科オランダイチゴ属の植物の一種で、ヨーロッパや北米などを原産地とする多年草です。ヨーロッパでは、古くからその果実を食用に、茎や根の部分を薬用に使用してきました。ワイルドストロベリーにはいくつか種類がありますが、ハーブティーに利用されるのはエゾヘビイチゴという品種で、果実ではなく葉を乾燥させて使用します。ワイルドストロベリーティーに含まれる主な成分は鉄分、ミネラル類、ビタミン類、クエン酸などです。

ワイルドストロベリーティーの味・香り

ワイルドストロベリーティーは、番茶を思わせるクセのない味わいをしています。香りは、植物のような爽やかな香りです。

ワイルドストロベリーティーの効能・効果

ワイルドストロベリーティーには鉄分が豊富に含まれているため、貧血の症状を改善する効果があります。貧血だけでなく、鉄不足が原因で起こりやすい免疫力低下や疲労などの症状を和らげることにも役立ちます。鉄分の他にカルシウムなどのミネラル成分も含まれていますので、強壮などの作用にも期待できます。また、腎臓や肝臓の機能を活性化する働きもあるため、むくみの改善や毒素の排出にも効果的です。消化器官のトラブルにも有効で、便秘や下痢などの症状を緩和する働きにも期待できます。消炎作用もあるため、関節炎やリウマチなどの緩和にも効果があります。さらに、抗酸化作用もありますのでお肌の健康を保ったり老化を予防する働きにも期待でき、アンチエイジングにも役立ちます。そのほか、歯槽膿漏予防、解熱作用などの効能があるといわれています。

他にも貧血に効果的なハーブを紹介

ミツバ茶の効能と飲み方の紹介

ミツバは、香味野菜として日本の食卓ではお馴染みの植物です。食材だけでなくハーブティーとしても使用され ...

続きを見る

ワイルドストロベリーティーの副作用デメリット

ワイルドストロベリーティーには身体を冷やす作用があるため、冷え性の方は摂取量に注意しましょう。

ワイルドストロベリーティーの入れ方・飲み方

ワイルドストロベリーティーの入れ方

1.カップに沸騰したお湯を入れ、カップが温まったらお湯を捨てます
2.カップのフィルターにワイルドストロベリー茶葉を入れます
3.お湯を注ぎ、フタをして7分程度蒸らします
4.フィルターを取って、出来上がったお茶をいただきましょう

ワイルドストロベリーティーの飲み方

ワイルドストロベリーティーは、1日1杯飲むだけでも貧血症状の改善につながるといわれています。また、シングルでも美味しくいただけますが、他のハーブとのブレンドにも向いています。

まとめ

ワイルドストロベリーティーは、クセの強いハーブと組み合わせると風味を弱めて飲みやすくしてくれますよ。お好みの飲み方を見つけて、ワイルドストロベリーティーを貧血や健康対策に活用してくださいね。

-ハーブティー

Copyright© RIKYUU.JP , 2018 All Rights Reserved.