RIKYUU.JP

ハーブティーの効能と効果を紹介

エルダーフラワーティーの凄い効能とは!味はどうなの?

更新日:


エルダーフラワーは、薬草としてヨーロッパなどで愛用されてきたハーブですが、ハーブティーとしても人気があります。爽やかな香りと味で、風邪のケアなどの効能に期待できるお茶です。
今回は、そんなエルダーフラワーティーの効能や飲み方などについてご紹介します。

エルダーフラワーとは

エルダーフラワーはレンプクソウ科ニワトコ属の植物の一種で、ヨーロッパなどに自生している落葉低木です。ヨーロッパでは古くから薬草や魔除けに用いられ、童話や映画などに登場することも多く、西洋文化に深く根付いたハーブです。現在ではハーブティーやジャムなどに利用され、洋の東西を問わず広く親しまれています。エルダーフラワーティーに含まれる主な成分はビタミン類、フラボノイド、ポリフェノール、クロロゲン酸などです。

エルダーフラワーティーの味・香り

エルダーフラワーティーは、ほのかに甘い口当たりで、クセが少なく飲みやすいといわれています。香りは、マスカットを思わせるフルーティーで爽やかな香りです。

エルダーフラワーティーの効能・効果

エルダーフラワーには優れた抗菌抗ウイルス作用があるため、風邪やインフルエンザの予防ケアに効果があります。痰や咳鼻水などを抑制して粘液をきれいにする作用もありますので、喉の痛みなど呼吸器のトラブルにも有効といわれています。炎症を抑える作用もあるため、花粉症などのアレルギー対策にも適しています。利尿作用や毒素の排出を促す作用にも期待できるため、むくみの改善やデトックスなどにも効果的です。一方、身体を温める作用もありますので、冷え性対策にも有効です。また、活性酸素を取り除く作用もあることからアンチエイジングにも役立ちます。さらに、神経の緊張や興奮を和らげる作用があるため、リラックス効果にも期待できます。そのほか、関節炎の緩和や血糖値の低下などにも有効といわれています。

他にも風邪やインフルエンザの予防になるハーブを紹介

 

ジンジャーティー(生姜湯)の効能を紹介!風邪に効果的!?

ショウガの名でお馴染みのジンジャーは、身体の冷えや風邪などを改善するスパイスとして世界各地で愛用され ...

続きを見る

エルダーフラワーティーの副作用デメリット

エルダーフラワーの葉や種子、熟していない果実(エルダーベリー)には毒性があるため、摂取しないよう注意してください。

エルダーフラワーティーの入れ方・飲み方

エルダーフラワーティーの入れ方

お湯を沸かし、ティーカップにお湯を注ぎます。カップが温まったらお湯を捨てましょう。
ティーカップにエルダーフラワーを入れ、お湯を注ぎます
フタをして5分程度蒸らします
フタを取り、出来上がったお茶をいただきましょう

エルダーフラワーティーの飲み方

エルダーフラワーティーは薬効に優れていますが、飲み過ぎると体調を崩すことがあるため注意が必要です。また、シングルでも楽しめますが、他のハーブとブレンドしても美味しくいただけますよ。

まとめ

エルダーフラワーは、万能の薬箱とも呼ばれているほど優秀なハーブです。お茶も甘い香りで飲みやすく、生活に取り入れやすいのが嬉しいですね。エルダーフラワーティーを味わいながら、風邪対策や健康に







-ハーブティー

Copyright© RIKYUU.JP , 2018 All Rights Reserved.