RIKYUU.JP

ハーブティーの効能と効果を紹介

サフラワーティーの効能!ビタミンEが豊富に含まれいたり、血行促進に効果的なハーブティー!

投稿日:

日本では「紅花」の名前で親しまれているサフラワー。食用油や染料に用いられることが多いですが、ハーブティーとしても使用されています。冷え性の改善や女性ホルモンを整える作用があることから、女性の健康維持にぴったりのハーブティーです。
今回は、そんなサフラワーティーの効能や効果、香りや飲み方などについてご紹介します。

 

サフラワーティーとは

サフラワーは、キク科に属する一年草または越年性植物の一種です。原産地はエジプトですが、古くから世界の様々な地域で栽培され、日本でも山形県や千葉県などで栽培されていました。サフラワーは、花を乾燥させたものが着色料や染料などとして使用され、エジプトではミイラの衣の染料に用いられていたそうです。そのほか生薬や食用油、口紅やハーブティーなどにも利用され、現在でも幅広い用途で親しまれています。サフラワーティーに含まれる主な成分は不飽和脂肪酸、ビタミンE、フラボノイドなどです。

味・香り

サフラワーティーは、マイルドな口当たりで飲みやすいお茶といわれています。香りは、フローラルかつスパイシーな独特の香りをしています。

効果・効能

サフラワーには、血液の流れを活発にする不飽和脂肪酸やビタミンEが豊富に含まれているため、古くから血行を促進させる薬草として養命酒や漢方方剤などに使用されてきました。サフラワーティーにも同様の働きが期待でき、血液の巡りを良くすることで身体を温め、冷え性の改善に役立ちます。また、サフラワーにはオレイン酸が含まれているため、悪玉コレステロールの増加を防ぎ、高血圧や高脂血症などの予防対策にも有効といわれています。ホルモンバランスの乱れを整える働きもありますので、更年期障害やPMS(月経前症候群)、生理痛など女性特有の症状緩和にも効果的といわれています。さらに、サフラワーには抗酸化作用もあるためアンチエイジングにも役立ち、血行を促進する作用との相乗効果で美肌効果にも期待できます

その他にも、美肌効果のあるハーブティーを紹介

効果のあるデトックスティー7種類を紹介!ニキビ改善や美肌効果などイイコトばかり!

そもそも、デトックスとは、どういう意味かご存知でしょうか? デトックスとは、体の中に溜まっている毒素 ...

続きを見る

その他の効能

サフラワーは入浴剤として使用することもできます。サフラワーには血液の流れを活発にする作用がありますので、発汗効果や新陳代謝を促進する効果に期待でき、冷え性の改善や疲労回復などに役立ちます。また、アトピーやリウマチなどの症状緩和にも効果があるといわれています。また、サフラワーはスキンケアに利用することも可能で、特に抗酸化作用によってお肌を若々しく保つことに役立ちます。抗炎症作用もありますので、皮膚の炎症や湿疹などの症状緩和にも効果的とされています。

副作用・デメリット

サフラワーはキク科の植物のため、キクにアレルギーがある方は注意しましょう。また、妊娠中・授乳中の方、出血性の疾患や消化性潰瘍を患っている方は摂取を避けてください。

入れ方・飲み方

サフラワーティーの入れ方

1.カップに沸騰したお湯を入れ、カップが温まったらお湯を捨てます
2.カップのフィルターにサフラワーを入れます
3.お湯を注ぎ、フタをして5分程度蒸らします
4.フタとフィルターを取り、出来上がったサフラワーティーをいただきましょう

サフラワーティーの飲み方

サフラワーティーはシングルでも美味しくいただけますが、レモンや蜂蜜を加えて飲むのもおすすめです。

まとめ

サフラワーティーには美容・健康の両方で効能が期待できるため、女性に限らず男性にもおすすめしたいハーブティーです。ホットでもアイスでも美味しくいただけますので、家庭に常備して健康維持に役立ててくださいね。







-ハーブティー

Copyright© RIKYUU.JP , 2018 All Rights Reserved.