RIKYUU.JP

ハーブティーの効能と効果を紹介

リコリスティーの効能!抗アレルギー作用や生理不順の緩和に効果的!

更新日:


リコリスは甘味の強い植物として知られており、お菓子やルートビアの甘味付けに利用されることの多いハーブです。ハーブティーとしても使用され、ダイエットのサポートや呼吸器のトラブル緩和などの効能に期待されています。
今回は、そんなリコリスティーの香りや味、効果や注意点などについてご紹介します。

 

リコリスティーとは

リコリスはマメ科に属する植物の一種で、ヨーロッパ南部やアジアなどを生産地とする多年草です。古くからメディカルハーブとして世界各地で利用され、日本でも「甘草」という和名で知られています。リコリスは根の部分に強い甘味があり、その甘さは砂糖の約50倍といわれています。現在ではお菓子や飲料の甘味料のほか、タバコの香りづけやハーブティーなどに使用されています。リコリスティーに含まれる主な成分はグリチルリチン、フラボノイド、イソフラボンなどです。

味・香り

リコリスティーは独特の強い甘味があるハーブティーです。香りはどちらかというと控えめで、ほのかに漢方薬のような香りが漂います。

効果・効能

リコリスティーには強い甘みがありますが、カロリーは控えめなためダイエットをサポートするお茶として注目されています。また、リコリスには呼吸器の不調を整える作用や去痰作用がありますので、風邪や乾燥などによる喉の痛みや炎症の改善にも役立ちます。免疫力をアップする作用にも期待できるため、風邪やインフルエンザの予防やケアにも有効とされています。一方、抗炎症作用や抗アレルギー作用もありますので、花粉症や鼻炎・喘息などの緩和にも効果的です。さらに、リコリスには女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが含まれているため、女性ホルモンのバランスを整え、生理不順やPMS(月経前症候群)・更年期障害を和らげる効果もあるようです。そのほか、抗酸化作用によるアンチエイジング効果や、胃酸分泌を抑制する作用、粘膜を保護する作用などにも期待できるといわれています。

その他にも、ダイエットに効果的なハーブティーを紹介。

ラズベリーリーフティーの凄い効能!陣痛緩和や母乳促進の効果!生理痛緩和に効果的!

ラズベリーリーフはマタニティーハーブとも呼ばれており、ヨーロッパでは古くから出産前後のケアに効果的な ...

続きを見る

その他の効能

リコリスは入浴剤としても利用されています。リコリスには消炎作用がありますので、ニキビや汗疹、アトピー性皮膚炎などの緩和に効果があるといわれています。ハーブティーを入浴剤として使用することも可能ですが、リコリスにはステロイドに似た作用のある成分が含まれているため量や抽出濃度に注意が必要です。また、リコリスには抗アレルギー作用もあり、ニキビや肌荒れなどを和らげる効能にも期待できるため、スキンケアに利用されることも多いようです。

副作用・デメリット

妊娠中・授乳中の方や小さなお子さんはリコリスティーの摂取を避けましょう。服薬中の方、甲状腺や臓器を患っている方は医師に相談の上飲用してください。

入れ方・飲み方

リコリスティーの入れ方

1.カップに沸騰したお湯を入れ、カップが温まったらお湯を捨てます
2.カップのフィルターにリコリスを入れます
3.お湯を注ぎ、フタをして5分程度蒸らします
4.フタとフィルターを取り、出来上がったリコリスティーをいただきましょう

リコリスティーの飲み方

リコリスティーはシングルだと甘みが強すぎるため、他のハーブとのブレンドに向いています。クセの強いハーブや苦みのあるハーブに砂糖代わりとしてブレンドするのがおすすめです。

まとめ

リコリスティーはダイエットサポートのほか、花粉症予防や女性ホルモンの調整など幅広い効能に期待できるハーブティーです。飲み過ぎに注意して、リコリスティーをスタイル維持や健康対策に活用してくださいね。







-ハーブティー

Copyright© RIKYUU.JP , 2018 All Rights Reserved.