RIKYUU.JP

ハーブティーの効能と効果を紹介

レモンマートルのお茶の効能・効果を紹介!冷え性や風邪予防に効果的!

更新日:


レモンマートルは名前の通りレモンに似た香りが特徴的なハーブで、レモンの芳香成分「シトラール」を多く含むため「レモンハーブの女王」とも呼ばれています。ハーブティーとしても利用され、心身の健康に役立つ効能があるとして人気があります。
今回は、そんなレモンマートルティーの効果やお茶の入れ方、アロマの効能などについてご紹介します。

レモンマートルティーとは

レモンマートルはフトモモ科に属する植物の一種で、オーストラリアに自生する常緑低木です。古くからオーストラリアの先住民アボリジニによって薬草や料理などに利用され、現在でも料理やお菓子の香料、ハーブティーなどに使用されています。また、石鹸やシャンプーなどの香料などにも用いられており、様々な用途で親しまれているハーブです。レモンマートルティーに含まれる主な成分はシトラール、シトロネロールなどです。

味・香り

レモンマートルティーは、爽やかですっきりとした味わいをしています。香りは、レモンを思わせるフレッシュな香りです。

効果・効能

レモンマートルティーには抗菌抗ウイルス作用があるため、風邪やインフルエンザなどの予防やケアに役立つといわれています。また、喉の炎症を緩和するなどの働きにも期待できるようです。免疫力をアップさせる作用もありますので、ヘルペスなど免疫力の低下によって引き起こされる症状の緩和にも役立ちます。血管を弛緩させる働きもあるため、冷え性など血流不良に起因する腰痛や肩こりの改善にも有効です。一方、精神面でも効能があり、鎮静作用によって気持ちを落ち着かせるなどのリラックス効果に期待できます。気分をリフレッシュする作用もありますので、気持ちの切り替えや集中力アップにも役立ちます。さらに、活性酸素を除去する作用にも期待できるため、アンチエイジングにも効果的といわれています。

他にも、冷え性改善や風邪予防に効果的なハーブティーを紹介

レモンバーベナの香りは?効能なども紹介

ハーブティーの女王ともいわれているレモンバーベナティー。フレッシュな香りが印象的で、リラックス効果な ...

続きを見る

アロマの効能

レモンマートルのフレッシュな香りには、眠気を覚ましたり頭をクリアにするなどのリフレッシュ効果があるといわれています。集中力を高めたり、気分転換を図りたいときなどにも役に立ってくれるでしょう。また、精神をリラックスさせる作用もあるといわれているため、気持ちの高ぶりを緩和したり、イライラ感や不安感を和らげる効果にも期待できます。さらに、免疫力を強くする作用や抗ウイルス作用があるため、風邪などの予防対策にも有効とされています。虫を寄せ付けない作用もあり、防虫効果にも期待できます。

副作用デメリット

レモンマートルティーはノンカフェインですが、妊娠中の方は飲用を避けるよう注意してください。

入れ方・飲み方

レモンマートルティーの入れ方

1.ティーポットとティーカップにお湯を注ぎます
2.温まったらティーポットのお湯のみを捨てます
3.ティーポットにレモンマートル茶葉を入れます
4.お湯をティーポットに入れ、フタをして3分程度蒸らします
5.ティーカップのお湯を捨て、出来上がったレモンマートルティーを注ぎます。

レモンマートルティーの飲み方

レモンマートルティーはシングルでも楽しめますが、蜂蜜や黒砂糖など甘味を加えても美味しくいただけます。他のハーブとブレンドして飲むのもおすすめですよ。

まとめ

レモンマートルは、レモンよりもレモンらしい香りがするハーブと呼ばれています。レモンマートルティーのフレッシュな香りを生活に取り入れて、ヘルスケアやメンタルケアに役立ててくださいね。







-ハーブティー

Copyright© RIKYUU.JP , 2018 All Rights Reserved.